水を飲む事が美容につながるのはなぜ?水が身体にもたらす作用を徹底解説

イメージ

水は、ただ飲むだけではなく飲み方にも気を配ることで、美容にも良い効果をもたらせます。
この記事では、水を飲む事が美容につながる理由や、水が身体にもたらす作用についてを網羅的に解説します。

水について知ろう

水と美容の関係を知る前には、まず水そのものについて深く理解することが重要です。
ここでは、水に関する基礎知識を紹介します。

ヒトの身体の約6割〜7割が水分

ヒトの体内には、たくさんの水分が含まれており、成人であれば約60~70%を水が占めています。

飲料水などで摂った水分は、腸から吸収され、血液などの体液になって全身を絶えず循環しています。
そして体液は、新陳代謝や体温調節、血液の循環など、私たちの生命に関わる、さまざまな役割を果たしているのです。

様々な種類の水がある

水の種類は、主に「水道水」「ミネラルウォーター」「RO水」「アルカリイオン水」「炭酸水」の6つです。
以下では、それぞれの種類の特徴について説明します。

水道水

水道水とは、地表水や地下水を水源として汲み上げられた後に、浄水場で処理された水のことです。
水道水には、カルシウムやナトリウム、マグネシウムやカリウムといったミネラル成分が多く含まれていますが、その含有量は水源によって異なります。

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターとは、ミネラルウォーター類の品質表示ガイドラインによって定められている「ナチュラルウォーター」「ナチュラルミネラルウォーター」「ミネラルウォーター」「ボトルドウォーター」の4種類の水のことを言います。

ミネラルウォーターには、水道水よりも多くのミネラル成分が含まれています。加えて、水道水より口当たりが良く、まろやかで飲みやすい点もミネラルウォーターの魅力です。

RO水

RO水とは、逆浸透膜(RO膜)を用いて作られた水のことで、ボトルドウォーターに分類されます。
「純水」や「ピュアウォーター」などと呼ばれることもあり、ほとんどの不純物が除去されてるため、赤ちゃんのミルク作りなどで多く利用されています。

アルカリイオン水

アルカリイオン水とは、アルカリ性電解水の通称で、水道水を電気分解して作る弱アルカリ性の水です。
アルカリイオン水には、慢性下痢や胃酸過多、便秘といった胃腸症状改善効果があると言われています。

炭酸水

炭酸水とは、その名の通り、炭酸ガスが含まれた水のことを言います。
炭酸水には、血行不良の改善のほか、肩こりやダイエットといった健康・美容効果も期待されています。

ただし、加糖の炭酸水には多くの糖分が含まれるため、飲み過ぎは禁物です。

水を飲むとどうなるのか

イメージ

ここまで、水の基礎知識や水の種類について見てきました。
では、水を摂取することで、具体的にどのようなメリットを得られるのでしょうか。

ここからは、水が体にもたらす効果について説明します。

体温が下がり、体温を上げようとする作用が働き、代謝が、アップする

水は、細胞や血液中に入り血流を促進させるため、不要になった老廃物・毒素を運ぶ働きをスムーズにしています。
また、水を飲むと、汗や尿などで減少した体内の水分量を増やしながら代謝を向上し、毒素を排出することも可能になるため、身体を健康な状態に保てます。

腸内の水分量を増やし、便秘の解消になる

水分を十分に摂ることで便が柔らかくなり、便秘の解消につながります。
また、水分は食物繊維に吸収される性質をもっているため、便のカサを増す役割も併せ持ちます。
便の排出をスムーズにするためにも、普段から十分に水分を補給しましょう。

新陳代謝を上げて、老廃物を排出してくれる

私たちの体は、日々蓄積される不要な老廃物を排出しないと、うまく機能することができません。

老廃物は、基本的に尿となって体外に排出されますが、この排出には、水の摂取が必要不可欠です。
反対に、水を飲むことにより、体内に溜まっていた毒素や老廃物を適切に排出することができます。

肌の水分量が増えて、プルプルの肌になる

水を飲むことは、肌の水分量の維持においても大きな効果を有します。

肌の水分量が低下すると、肌が乾燥してしまい、シミやくすみなどのトラブルを引き起こします。
どれだけ高価な化粧水や美容液を使って保湿ケアを行っても、水分量が足りていない肌には、何の効果もありません。

日々、水を適量飲み、体の内側から保水力を高めることで、若々しくプルプルな赤ちゃん肌をキープできるのです。

頭皮の乾燥を防止し、抜け毛やフケを防ぐ

頭皮の表面は、皮脂と水分で構成されており、それぞれのバランスを保つことでバリア機能は正常に働きます。
このバリア機能があるおかげで、頭皮の内部にある「神経細胞」を外部の刺激から守ることができています。

しかし、水分不足によりバリア機能が低下してしまうと、神経細胞がダイレクトに刺激を受けるようになるため、神経が活発化し、抜け毛やフケを発生させてしまいます。

より効果を得られる水の飲み方4選

イメージ

ここまで、水の種類や水を飲むことで得られる効果について説明してきました。
しかし、水はただ摂取するのではなく、いくつかの留意点を抑えて飲むことが重要です。

ここでは、水を飲む際に気をつけたいポイントをまとめました。

一気に飲むのではなく、こまめに飲む

水を飲む際は、一気に飲むのではなく、こまめに飲むことがポイントです。
なぜなら、一度に大量に水を摂取しても、体はうまく吸収できないうえ、体内の塩分濃度が薄まって、水中毒を引き起こすリスクがあるためです。

水分を失いやすい入浴後や運動後など、タイミングを分けて、こまめに水を飲みましょう。

1日に2L以上飲むようにする

人間が1日に失う水分量は思いの外多く、大人であれば2Lほどを排出してると言われています。
その他、運動やサウナの利用などによって、通常時よりも多くの汗をかいた場合には、更に0.5〜1Lほどの水分が体から失われます。

水の排出量に対して摂取量が少ないと、脱水症状を誘発するリスクが否定できないため、1日あたり2Lを目安に水分を摂取しましょう。

冷水より、常温や温水の方が良い

冷水は、胃腸への負担が大きく、機能を低下させてしまいます。

そのため、日々の水分補給は、体に優しい常温や温水がおすすめです。特に20℃以上の水は、胃腸にも優しく、便秘改善や腸内環境を整える効果を期待できます。
また、ダイエット効果もあるため、美容においてもさまざまなメリットを得られます。

就寝前後、食事の1時間前に水を飲む

水分が著しく不足していると、寝つきが悪くなるだけでなく、睡眠中に脱水状態が長時間続くことになってしまいます。
睡眠中に脱水状態が続くと血液が濃くなり、老廃物が体に溜まって疲れが取れにくくなります。

その他にも心筋梗塞や脳梗塞を起こす要因になるため、就寝前後には、水分補給をすることが欠かせないのです。

エブリィフレシャスの水は美容にもってこい!

ウォーターサーバーなら、いつでも常温の水を用意することができるので、思い立った時に飲むことができます。
また、おいしい水なら自然と飲む頻度も多くなり、こまめにお水を飲む習慣が身につきやすくなります。

ここからは、数あるウォーターサーバーのなかでも、特に人気の高い浄水型ウォーターサーバー「エブリィフレシャス」の特徴について解説します。

カートリッジの交換を無料でしてくれるので、手間が掛からず、続けやすい

エブリィフレシャスは、サーバーに水道水を注ぐだけで使える浄水型水道水給水タイプのウォーターサーバーです。
カートリッジについても、6ヶ月ごとに無料で交換できるため、手間が掛からず、手軽にウォーターサーバーを使用できます。

UV-LEDにより、常に新鮮でおいしい水が飲める

水は日々飲むものだからこそ、衛生面にも気を配りたいものですよね。

エブリィフレシャスでは、サーバー内部を衛生に保つために、「UV殺菌機能」が搭載されています。これにより、除菌効果を持つ紫外線が自動で発光し、ボトル内部やサーバー内部を除菌してくれます。

水道水を注ぐだけなので、水が切れる事がない

ウォーターサーバーは、好きな時に好きなだけ水を使用できますが、面倒なのがボトルの交換です。
容量が多いと、かなりの重さになるため、女性が一人で交換するのは一苦労です。

しかし、エブリィフレシャスは、水道水を注ぐだけなので、面倒なボトル交換作業が必要ありません。
加えて、水が切れる心配もないため、いつでも新鮮な水を楽しめます。

コンパクトなので、どこに置いても邪魔にならない

エブリィでは、便利な床置き型の「tall」と、省スペースで置けるコンパクトな卓上型「mini」の2種類をご用意しています。

miniは、幅:250mm、奥行:295mm、高さ:470mmと非常に小ぶりな設計になっているため、キッチンカウンターやちょっとした隙間に置いても、邪魔になりません。

この記事をシェアする

関連記事

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意すること

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意す...

【オフィス・法人向け】ウォーターサーバー10選!会社に置くメリットは何?

【オフィス・法人向け】ウォーターサーバー10選!会社に置くメ...

【独自調査】ウォータースタンドの口コミ&評価は?利用のメリット・デメリットも

【独自調査】ウォータースタンドの口コミ&評価は?利用のメリッ...