水だけで基礎代謝ってあがるの?より効率的な水の飲み方のポイントご紹介

イメージ

体の60%が水分である人間にとって、水は生きていくうえで欠かすことができないものです。

特に基礎代謝には、水分摂取量が大きく関わっていることをご存知でしょうか?


ですが、ただ水を大量に飲めばよいわけではありません。

この記事では、基礎代謝をUPさせる効率的な水の飲み方と、その効果を紹介しています。


健康でいるためにも、ここでもう一度水の飲み方を見直してみましょう。


水を飲む事によって得られる効果

水分を摂取すると血流が良くなり、体のすみずみまで栄養素を運ぶスピードが早くなります。

これにより細胞が活性化され、基礎代謝のUPにつながるのです。


基礎代謝とは、人間が生きているだけで消費されるエネルギーのこと。

基礎代謝がUPすると、身体にはさまざまな効果が得られます。


血流の改善

まず、血流が改善されます。体内の水分が不足すると、血液が濃縮されて循環が悪くなります。
熱中症の原因になるだけでなく、ひどくなると脳梗塞や心筋梗塞などの病気を引き起こす可能性につながるのです。


しかし、体に必要な水分を正しく適量に飲むことで、血流がスムーズになり、代謝が上がります。
ドロドロ血の解消や、肌の調子も整うため美容面でも効果が表れるのです。

便秘解消

次に、水を適切に飲むと便秘の解消につながります。
便秘は水分不足が原因です。


便の水分は大腸で吸収されますが、水分が少ないと便が固くなり、腸内に溜まってしまうからです。
また、便秘になると腸内環境が悪化を招き、悪玉菌の増加で栄養素の吸収も悪くなってしまいます。
これにより代謝が下がると太りやすくなってしまい、いくら食べる量を減らしてダイエットを心がけても体重は落ちづらくなってしまうのです。


だからといって、水の飲み過ぎは禁物です!
水分量が多すぎるとお腹を壊し、ひどいときには水中毒になる恐れがあります。

代謝up

水分摂取量と体の代謝は大きな関わりがあります。


体が水分不足だと代謝が下がって体が冷え、脂肪分が固まり、太りやすくなる傾向です。
水を飲むと体は冷やされて一時的に体温が下がりますが、元の体温に戻そうとする体の機能により代謝はUPされます。


体内の老廃物の排泄がスムーズになるだけでなく、ダイエットにも効果があるのです。

むくみの解消

水を飲むとむくみが出るからと思い、水分を控えていませんか?


・_

それは、水の飲みすぎと、飲むタイミングを間違えているからです。

体内の水循環の悪化によって起こるむくみは、カリウム不足も原因のひとつとして考えられています。

水にはミネラル成分が含まれていて、カリウムもそのうちのひとつです。


適度な量を摂取して体内の老廃物を排出し、むくみのないスッキリとした体を維持したいですね。


より代謝を上げるための水の飲み方

水を飲むことで体に得られる効果はお分かりいただけたでしょう。
ここでは、その効果をより上げるために、意識したい飲み方を紹介します。

1日に2L以上を意識する

1日に必要な水の量は、1.5〜2L と言われています。
そのうち食事で取り入れる水分があるために、飲用したい水分量は1.2〜1.5L程度です。


ただ、飲み過ぎには注意が必要です。


水を飲みすぎると起こるのが水中毒。
体内ナトリウムの濃度が薄くなる状態で、「低ナトリウム血症」とも呼ばれています。
主な症状は、頭痛や吐き気、気分が優れない、倦怠感などです。


水分補給は大切ですが、摂取すべき水分量を知り、過度な飲み方をしないように気をつけてください。

とにかくこまめに水を飲む

水を飲むタイミングは、一度に大量の水を飲むのではなく、コップ1杯ほどの水をこまめに飲むのが正しい飲み方です。


水を適切なタイミングで飲むと、体内の水分バランスが保たれます。
できれば、喉が渇く前に飲む習慣をつけておくのがベストです。

意識して水を飲みたいタイミングは、運動時、食事の30分前、入浴時、就寝前、朝おきた時です。
汗で体内の水分が失われる前と、失われた後の水分を補うタイミングで飲むと、吸収もよく体の機能を正常に保てます。


普段からマイボトルを用意しておき、いつでも水が飲めるようにしておくと便利ですね。

冷水より、常温や、温かい水を飲む

飲用する水は、冷たい水よりも常温や白湯をおすすめします。


冷たい水を飲むと、胃腸に刺激を与えてしまい、お腹をこわすかもしれないからです。

常温や白湯であれば、内蔵の働きを良くしてくれ、代謝もUPさせます。

体に負担の少ない温度の水を飲むように心がけてください。


それでも、冷たい水が飲みたいときがありますよね。

その時は、5〜6℃の冷水を飲むと喉の渇きも潤し、体への吸収も早くなります。

しかし、氷は入れないようにしてください。冷たすぎて逆に代謝を下げてしまいます。


エブリィフレシャスのウォーターサーバーは基礎代謝を上げたいあなたにピッタリ

基礎代謝を上げるために、意識して摂取したい水。

水道水をそのまま飲むには抵抗があるものの、ミネラルウォーターを毎回購入するのは重くて面倒だと感じませんか?

そこでおすすめしたいのが、エブリィフレシャスのウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーがあれば、いつでもおいしい水が飲めるのがメリット。

しかも、定額制であるため、余計な費用がかかりません。シンプルなデザインが、部屋にフィットしておしゃれな雰囲気を作り出します。


水道水を注ぐだけで簡単浄水

水を切らす事がない

エブリィフレシャスは、水道水を注ぐだけの浄水型ウォーターサーバーです。ボトルタイプのウォーターサーバーは、いつ水がなくなるか確認しておかねばなりません。新しいボトルと交換する作業では重くて手間がかかり、面倒だと感じる人も多いようです。その点、エブリィフレシャスは、サーバー備え付けのタンクに水道水を注げば、浄水された水が飲めます。

また、水道水だからいくら水を飲んでも費用の心配はなし!育ち盛りの子供さんがいるご家庭や、大家族、よく人が集まるご家庭にはぴったりです。使用量を気にせず、どれだけ使ってもすぐに給水ができます。


冷水から温水まで、温度設定が簡単

エブリィフレシャスには、6段階の温度設定があります(tall)。

ボタンひとつで好きな温度の水が使用できて、とても便利です。

冷水から常温、温水まで可能なため、飲用するだけでなく赤ちゃんのミルク作りや、カップ麺などを食べたいときにも利用ができます。
サーバー内には、常に冷水と温水用の個別デュアルタンクで、それぞれ水をキープしているため浄化までの待ち時間もありません。

デュアルタンクの大きさは、

tallは8.7L 

miniは5.0L です。


UV-LEDで、常に新鮮な水なので美味しく飲める

エブリィフレシャスのサーバー内に搭載されているUV-LEDからは、殺菌作用のある光を照射しています。
そのため、サーバー内はいつも清潔に保たれていて、新鮮でおいしい水を安心して飲めるのが特徴です。


さらに、クリーニング機能作動中でも使用ができるため、継続して水を飲めます。

浄水機能については、搭載されているカートリッジで23種の除去物質を浄化した安全な水であるため安心です。
カートリッジは半年に1度自宅に郵送されてくるものを、自分で交換するだけで済みます。


ウォーターサーバーならエブリィフレシャスへ!

ウォーターサーバーの導入をお考えなら、エブリィフレシャスがおすすめ!

従来型のウォーターサーバーと比べると、手間いらずで水を購入する費用がかからず、使いやすさ抜群です。
必要なものは、水道水と月額のレンタル料だけでおいしい水が使い放題です。

エブリィフレシャスなら、基礎代謝を上げる正しい水の飲み方が実行できます。

健康と美容のために、水分をしっかりと摂取して基礎代謝をUPさせましょう!

この記事をシェアする

関連記事

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意すること

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意す...

ウォーターサーバーのお湯で作るコーヒーとは?

ウォーターサーバーのお湯で作るコーヒーとは?

【断る方法5選】ウォーターサーバーの勧誘がうざい!困っている方、必見!!

【断る方法5選】ウォーターサーバーの勧誘がうざい!困っている...