痩せたい方必見!ダイエットにおける水道水ときれいな水の違いを6つ紹介

痩せたい方必見!ダイエットにおける水道水ときれいな水の違いを6つ紹介

水を飲むダイエット方法を耳にしたことがある方も多いと思いますが、日常的に適量の水を摂取することは、痩せやすい体質づくりにもつながることで知られています。

本記事では、水ダイエットの効果や水ダイエットにおける水道水ときれいな水の違いについて解説しています。ダイエットを始めたい方には必見の内容となっておりますので、ぜひ最後までご一読ください。

イメージ

水ダイエットの効果を4つご紹介

水ダイエットとは、水を飲むことを習慣付け、痩せやすい体作りや健康維持を目指すダイエット方法です。気軽に始めることができ、冷え性の予防や便秘改善などのメリットを得られることから、近年では水ダイエットに取り組む人が増えてきています。

まずは、そんな水ダイエットの効果を4つ紹介します。

イメージ

水分量を補う事によるアンチエイジング

人の身体はおよそ60~70%が水分でできています。水をしっかり飲むことは、細胞の働きの活発化や、新陳代謝に大きな影響を及ぼします。
新陳代謝は肌の生まれ変わりにも大きく関わるメカニズムであり、アンチエイジングには欠かせない存在と考えられています。

血流の改善で冷え性などの予防になる

水分を補給することによって、血行が良くなるため、基礎代謝の向上にも期待ができます。特に女性の多くが慢性的に悩まされている冷え性は、常温の水を意識的に飲むことで、内臓の働きが活性化し、代謝が上がりやすくなります。
身体が冷えやすい人は特に、日常的に水を摂取するクセをつけると良いでしょう。

便秘改善

水分を摂取することによって、便が水を含んで柔らかくなり、スムーズな排便を促せます。 また、適度に冷えた水を飲むことは、胃・大腸の動きを活性化させる効果があります。
ダイエット中は食事量が減ることで、どうしても便秘になりがちです。それも水分をしっかり摂取して排便を促すことで便秘が解消され、リフレッシュな気持ちで毎日を送れます。

リラックス効果

水に含まれるカルシウムやマグネシウムには、鎮静作用があると言われています。 寝つきが悪いときや緊張状態にあるときに、コップ1杯の水を飲むとリラックスできると言われるのは、このためです。
ダイエット中は、知らず知らずのうちに体にプレッシャーやストレスがかかっています。これらの負担を軽減するためにも、気づいたタイミングで水を飲み、疲れを緩和してあげましょう。

イメージ

水ダイエットのメリットを3つご紹介

水ダイエットのメリットは主に、「コスパがいい」「場所と時間を選ばず簡単なので続けやすい」「健康にも良い」の3つです。以下では、それぞれの利点について詳しく紹介します。


イメージ

コスパがいい

水ダイエットの最大のメリットは、コストパフォーマンスに優れていることです。水ダイエットは、フィットネスクラブへの入会などと違って、ランニングコストが発生しません。市販のミネラルウォーターであれば、ペットボトル1本(2L)あたり、100〜200円程度で購入できるため、金銭的負担は少ないと言えるでしょう。


場所と時間を選ばず簡単なので続けやすい

水ダイエットは、営業時間が決まっているジムなどと異なり、いつでも好きな時に、始められる点も魅力です。場所や時間に制限される心配がないため、無理なく続けることができます。

手軽にダイエットをしたい方はもちろん、日々の生活で忙しくなかなかダイエットのためだけに時間が取れないという方にも、ピッタリの方法と言えるでしょう。

健康にも良い

老廃物が溜まると、くすみやむくみの原因になってしまいます。水は、こういった老廃物の排泄を促してくれる効果があります。また、水を飲むことで血液の循環が良くなることにも期待できるため、糖尿病や高血圧などの生活習慣病の改善・予防にも役立ちます。

水ダイエットにおける水道水ときれいな水の違い

ミネラルウォーターとは、水中に含まれている不純物を取り除いた水のことを指します。不純物を含まないため、飲み口がサッパリしていて雑味も気になりません。ここでは、水ダイエットにおける水道水ときれいな水の違いについて説明します。

イメージ

きれいな水の方が飲みやすい

ウォーターサーバーの水は天然水やRO水が大半であり、塩素や不純物は含まれていません。天然水やRO水はカルキ臭がしないため、まろやかでおいしい味がします。意識的に水を飲まなければならない水ダイエットだからこそ、味がおいしく飲みやすい水を選択することはダイエットを成功に導く重要なキーポイントなのです。

水道水だと、水道管のサビやカビが繁殖している可能性がある

日本の水道水は厳格に定められた基準に基づいた処理が施されているため、非常に安全性が高いものです。しかし、水道水が通ってくる水道管に問題があるケースは少なからず存在し、水道管が錆びていたり、カビが繁殖していたりする可能性を完全に払拭することはできません。

安全性が高いことは間違いありませんが、味やにおいが気になるということで、人によっては飲めないということもあるでしょう。

水道水は綺麗な水よりお金がかからない

飲み水を確保するためには、当然のことながらお金がかかります。水ダイエットのように、毎日多くの水を飲まなければならない場合は、それ相応の費用が必要となります。しかし、水道水の料金は、1Lあたりおよそ0.2円です。
市販のミネラルウォーターは、500mlあたりおよそ100円であるため、 水道水を使った場合は、トータルコストを圧倒的に軽減できることは言うまでもありません。

効果には違いはない

ここまで、水ダイエットにおける水道水ときれいな水の違いについて説明してきました。水道水と比較するとミネラルウォーターの方が「飲みやすい」「サビやカビが繁殖している心配がない」といったメリットがありますが、ダイエット効果そのものについての違いは両者の間で存在しません。

なぜなら、日本の水道局では定期的に水質検査を実施しており、現在国内の住宅に流通している水道水は、安全性が確認されているもののみとなっているためです。なお、水質検査の結果については、各都道府県がホームページ上で公開している「水質・水源情報」内にて確認することが可能です。

「自宅の水道水の質が知りたい」「普段使っている水道水がどこから流れてきているものなのかを知りたい」という場合には、「水質・水源情報」に取りまとめられている報告書を確認すると良いでしょう。


水ダイエットをするならウォーターサーバーがおすすめ

水ダイエットを始めるなら、ウォーターサーバーを利用するのがおすすめです。なぜなら、ウォーターサーバーは、ペットボトルを毎回購入するよりもコスパが良く、水道水を飲用するよりも、安全性が高いためです。

水ダイエットはたくさんの水を摂取する必要があるダイエット方法だからこそ、安心で美味しい水を楽しめるウォーターサーバーが最適といえます。

ストレスなく快適な水ダイエットをするならエブリィフレシャスで!

水ダイエットを始めるうえで押さえておきたいポイントは、「無理なく飲めるおいしい水を適切な量と頻度で摂取する」ということです。日常的にストレスなく水分補給ができれば、デトックス機能が正常に働き、痩せる身体の土台を作ってくれます。

これから、水ダイエットを始める予定のある方は、ぜひエブリィのウォーターサーバーをご活用ください。浄水型ウォーターサーバーの「エブリィフレシャス」は、水道水が使用できる新しいウォーターサーバーです。

デザインには使いやすい床置き型のtall(トール)と、コンパクトな卓上型のmini(ミニ)のふたつがあり、カラーもマットブラックとマットホワイトの2色から選択できます。定額制のウォーターサーバーですので、毎月の追加費用を気にせずに好きなだけ使うことができ、設置のための工事費用なども発生しません。ぜひ、エブリィフレシャスで効果的な水分補給をして、健康的な体づくりを目指しましょう。

この記事をシェアする

関連記事

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意すること

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意す...

【オフィス・法人向け】ウォーターサーバー10選!会社に置くメリットは何?

【オフィス・法人向け】ウォーターサーバー10選!会社に置くメ...

【独自調査】ウォータースタンドの口コミ&評価は?利用のメリット・デメリットも

【独自調査】ウォータースタンドの口コミ&評価は?利用のメリッ...