ウォーターサーバー白湯作りに最適なウォーターサーバー!その効果とおすすめは?

白湯(さゆ)は、古くから美容や健康に良いとされ、多くの人々に注目されています。

しかし、毎日白湯を作るのは少し手間がかかると感じる方も多いでしょう。

そんな時に便利なのがウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーを使えば、簡単に美味しい白湯を作ることができるのです。

この記事では、ウォーターサーバーを使って白湯を作る方法や、その効果、さらにおすすめのウォーターサーバーについて詳しく解説します。

ウォーターサーバーを活用することで、忙しい毎日の中でも手軽に健康的な白湯を楽しむことができます。

ウォーターサーバーで白湯をつくることは可能?

白湯とは

白湯(さゆ)とは、一度水を沸騰させてから適温まで冷ました飲み物のことです。

水を沸騰させることで不純物や雑菌を取り除き、その後、40℃から50℃の飲みやすい温度にまで冷ますのが一般的です。

この温度帯は体に優しく、内臓を温める効果があるとされています。

白湯は、古代インドの伝統医学であるアーユルヴェーダでも取り入れられており、デトックスや消化促進、体質改善に良いとされています。

また、朝起きた時や就寝前に飲むことで、体のバランスを整える効果が期待できます。

多くの美容・健康法の一環として取り入れられているのも、その効果が広く認識されている証です。

白湯の作り方はシンプルですが、日常的に続けるには少し手間がかかります。

そこで注目されるのが、ウォーターサーバーを使った白湯作りです。ウォーターサーバーを活用することで、簡単に美味しい白湯を作ることができます。

ウォーターサーバーで作った白湯はおいしいの?

ウォーターサーバーで作った白湯は、非常に美味しいです。

その理由の一つに、ウォーターサーバーの水の質の高さがあります。

ウォーターサーバーに使用される水は、天然水やRO水(逆浸透膜を使用して不純物を取り除いた水)であり、一般的に家庭の水道水よりも不純物が少なく、味が良いとされています。

また、ウォーターサーバーの温水機能を使えば、いつでも80℃から90℃の温水が出てきます。

この温水を使用して白湯を作ることで、手間をかけずに理想的な温度の白湯が簡単に出来上がります。

さらに、ウォーターサーバーの水はクリーンで安全なので、安心して飲むことができます。

ウォーターサーバーの水は、ミネラルバランスが整っているため、味もまろやかです。

これにより、白湯の味わいも一層引き立ちます。

白湯を飲むことで、体の中から温まり、リラックス効果も得られるため、ウォーターサーバーで作る白湯は、美味しさと健康効果の両方を兼ね備えた飲み物と言えるでしょう。

ウォーターサーバーで白湯を作る方法

ウォーターサーバーで白湯を作る方法は非常に簡単です。

以下に具体的な手順を紹介します。

  1. 温水を注ぐ:ウォーターサーバーの温水機能を使い、カップに温水を注ぎます。温水の温度は通常80℃から90℃です。
  2. 適温まで冷ます:注いだ温水を50℃程度になるまで冷まします。これには数分程度かかりますが、急いでいる場合は少量の冷水を混ぜて適温に調整します。
  3. 適温確認:飲む前に温度を確認します。触ってみて、心地よい温度であれば完成です。

もしウォーターサーバーに温度設定機能がある場合、50℃に設定することで、さらに手軽に白湯を作ることができます。

また、一部の高機能ウォーターサーバーでは、直接50℃の温水を出すことができる機種もあります。

この場合、冷ます手間もなく、すぐに飲むことができて便利です。

ウォーターサーバーを活用することで、白湯作りの手間を大幅に省くことができます。

特に朝の忙しい時間や疲れている夜など、すぐに飲みたい時に非常に便利です。

ウォーターサーバーを使った白湯作りを習慣にすることで、毎日の健康管理がより簡単になります。

白湯をウォーターサーバーで作るメリット

手軽に白湯をつくれる

ウォーターサーバーを使えば、白湯を手軽に作ることができます。

一般的に白湯を作るには、やかんでお湯を沸かし、それを適温まで冷ます必要がありますが、これには時間と手間がかかります。

しかし、ウォーターサーバーを使えば、ボタン一つで温水を出すことができるので、非常に簡単です。

温水を出して少し冷ますだけで、すぐに理想的な温度の白湯が出来上がります。

この手軽さは、忙しい朝や疲れた夜に特にありがたいです。

さらに、ウォーターサーバーはいつでも温水が出せるため、急いでいる時や疲れている時でもすぐに白湯を作れるのが大きなメリットです。

特に、毎日の習慣として白湯を飲みたい方にとって、手間がかからないのは重要なポイントです。

温度調節が簡単

白湯を適温で飲むことは、効果を最大限に引き出すために重要です。

ウォーターサーバーを使えば、温度調節が非常に簡単です。

一般的なウォーターサーバーは、80℃から90℃の温水を出すことができますが、この温水を適温に冷ますだけで理想的な白湯を作ることができます。

必要に応じて冷水を少し加えれば、さらに早く適温に調整することが可能です。

また、一部のウォーターサーバーには温度設定機能が付いており、50℃前後の温度に設定することもできます。

これにより、冷ます手間も省け、常に理想的な温度で白湯を楽しむことができます。

温度調節が簡単なことは、忙しい日常の中で白湯を飲む習慣を続けるための大きな助けとなります。

不純物が少ない

ウォーターサーバーの水は、一般的に不純物が少ないため、白湯を作るのに最適です。

ウォーターサーバーで使用される水は、天然水やRO水(逆浸透膜を使用して不純物を取り除いた水)であり、これらの水は非常にクリーンで安全です。

不純物が少ない水を使って作った白湯は、より体に良い効果をもたらすと言われています。

また、ウォーターサーバーの水は、厳しい品質管理のもとで供給されているため、安心して飲むことができます。

特に健康を意識している方や、小さなお子様がいる家庭にとって、不純物が少ない水を使用することは非常に重要です。

ウォーターサーバーの水を使えば、安心して毎日白湯を飲むことができます。

習慣化しやすい◎

ウォーターサーバーを利用することで、白湯を飲む習慣を簡単に続けることができます。

手軽に作れること、温度調節が簡単であること、不純物が少ないことなど、ウォーターサーバーのメリットが合わさることで、白湯を飲むことがより身近になります。

特に、ボタン一つで温水が出るため、忙しい時でも手軽に白湯を作ることができ、毎日の習慣として取り入れやすいのです。

さらに、ウォーターサーバーを利用することで、常に美味しい水を利用できるため、白湯の味も安定しています。

これにより、飽きずに続けることができ、習慣化しやすい環境が整います。

健康や美容を意識して白湯を飲むことを習慣にしたい方にとって、ウォーターサーバーは強力なサポートツールとなるでしょう。

白湯を飲むのにおすすめのタイミング

白湯(さゆ)は、健康や美容に良いとされ、古くから親しまれています。

しかし、白湯を飲むタイミングによって、その効果を最大限に引き出すことができます。

ここでは、白湯を飲むのに最適なタイミングについて詳しく紹介します。

起床直後

起床直後に白湯を飲むことは、体にとって非常に良い効果があります。

一晩寝ている間に、私たちの体は多くの水分を失っています。

そのため、朝起きた時には軽い脱水状態になっています。

この時に白湯を飲むことで、失われた水分を迅速に補給することができます

さらに、温かい白湯は内臓を優しく温め、消化器官の働きを活性化させる効果があります。

朝一番に白湯を飲むことで、新陳代謝が活発になり、体全体が目覚めるのを助けます。

また、白湯は胃腸を優しく刺激するため、便秘の解消にも役立ちます。

毎朝白湯を飲むことを習慣にすると、体内のデトックスが促進され、より健康的な生活を送ることができます。

就寝前

就寝前に白湯を飲むこともおすすめです。

夜に白湯を飲むことで、リラックス効果を得られます。

温かい飲み物は、副交感神経を刺激し、体と心をリラックスさせる効果があります。

これにより、自然と眠りにつきやすくなります。

また、寝ている間に体は汗をかいて水分を失います。

就寝前に白湯を飲むことで、体内の水分バランスを整え、夜間の脱水を防ぐことができます。

さらに、白湯は体を内部から温めるため、冷え性の改善にも役立ちます。

冷え性の方は特に、寝る前に白湯を飲むことで、より快適な睡眠を得ることができるでしょう。

食事前・食事中

食事前食事中に白湯を飲むことも、健康に良い影響を与えます。

食事前に白湯を飲むことで、胃腸が温まり、消化機能が活性化します。

これにより、食事の消化がスムーズになり、栄養の吸収も良くなります。

また、食欲が増進され、健康的な食事を摂ることができます。

食事中に白湯を飲むことで、食べ物の消化をさらに助けることができます。

冷たい飲み物は胃腸を冷やし、消化を妨げることがありますが、温かい白湯はその逆です

消化器官を温かく保ち、食べ物がスムーズに消化されるのを助けます。

ただし、食事中に大量の水を飲むと消化液が薄まるため、適量を守ることが重要です。

白湯に健康効果があるのは本当?

白湯(さゆ)は、古くから健康と美容に良いとされ、多くの人々に親しまれてきました。

最近では、その健康効果が科学的にも注目され、多くの専門家や医師が推奨しています。

ここでは、白湯がもたらす具体的な健康効果について詳しく解説します。

冷え性の改善に良い

白湯は冷え性の改善に非常に効果的です。

冷え性は、特に女性に多く見られる症状で、手足の冷えや体全体の冷えを感じることがあります。

これは血液循環が悪くなることで起こりますが、白湯を飲むことで内臓が温まり、血行が良くなります。

温かい白湯は内臓の温度を上昇させ、血流を促進するため、体全体が暖かく感じられるようになります。

さらに、白湯は消化器官を温めるため、消化機能も改善されます。

消化器官が温まることで新陳代謝が活性化し、体温が自然に上がります。

この結果、冷え性の症状が軽減され、寒い季節でも快適に過ごせるようになります。

冷え性に悩む方は、毎朝一杯の白湯を習慣にすることで、徐々にその効果を実感できるでしょう。

食欲の増進◎

白湯は食欲の増進にも効果的です。

特に、食欲が落ちる夏場や体調不良時には、白湯を飲むことで胃腸が温まり、食欲が自然に湧いてきます。

温かい飲み物は胃の働きを助け、胃腸が活発に動くようになります

これにより、食欲が増進し、健康的な食事を摂ることができるようになります。

また、白湯を飲むことで、胃腸がリラックスし、消化がスムーズになります。

特に朝食前に白湯を飲むと、胃腸が適度に刺激され、一日の始まりに食欲が湧きやすくなります。

これにより、朝食をしっかり摂ることができ、エネルギーをしっかり補給することができます。

食欲がないときや、胃の調子が悪いと感じるときには、ぜひ白湯を試してみてください。

ダイエットにも良い

白湯はダイエットにも効果的です。

温かい白湯を飲むことで基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効果が高まります

基礎代謝とは、何もしなくても消費されるエネルギーのことで、これが高まると、日常生活の中で消費するカロリーが増えるため、自然と体重が減少しやすくなります。

さらに、白湯を飲むことで、満腹感が得られやすくなります。

食事の前に一杯の白湯を飲むことで、食事量を自然に抑えることができ、過食を防ぐことができます。

これにより、カロリー摂取をコントロールしやすくなり、ダイエットの成功に繋がります。

白湯を飲むことで、消化器官の働きが良くなり、便秘の改善にも役立ちます。

便秘が改善されると、体内の老廃物がスムーズに排出され、体が軽く感じられるようになります。

このように、白湯はダイエットに対して多角的な効果をもたらします。

ダイエットを目指す方は、ぜひ白湯を習慣に取り入れてみてください。

リラックスできる

白湯を飲むことは、リラックス効果を高めるための非常に効果的な方法です。

温かい飲み物を摂取すると、副交感神経が優位になり、心身の緊張がほぐれます。

副交感神経はリラックスや休息の状態を促す神経であり、これが活発になることでストレスが軽減され、心が落ち着きます。

さらに、温かい白湯は胃腸を温めることで、消化機能を助けます。

消化がスムーズになると、体内のストレスも軽減され、全体的なリラックス効果が得られます。

また、白湯をゆっくりと飲む時間は、自分自身と向き合う貴重なひとときとなり、心の安定にも繋がります。

夜寝る前に白湯を飲むことで、質の良い睡眠を得ることができます。

温かい白湯が体を内側から温めることで、体温が一時的に上昇し、その後の体温低下が睡眠を促進します。

このプロセスは、自然な眠りに導くための重要な役割を果たします。

白湯を飲むことで、日常の疲れやストレスを和らげ、深いリラックス状態に入りやすくなります。

免疫機能が向上する

白湯を飲むことは、免疫機能の向上にも寄与します

温かい白湯は、体内の血流を良くし、内臓の働きを活発にするため、体全体の免疫機能が強化されます。

体温が上がることで、免疫細胞の活動が活発になり、病原菌やウイルスに対する抵抗力が高まります。

特に冬場など、気温が低い季節には白湯を飲むことで体を温めることが重要です。

体温が低下すると免疫力も低下するため、白湯で体を温めることは、風邪やインフルエンザの予防にも効果的です。

また、白湯を飲むことで消化器官が活発に働き、腸内環境が整います。腸内環境が良好になることで、腸内に存在する免疫細胞が活性化し、全身の免疫力が向上します。

さらに、白湯はデトックス効果も期待できます。

温かい白湯を飲むことで、新陳代謝が促進され、体内の老廃物が排出されやすくなります。

これにより、体内の毒素が減少し、免疫システムが正常に機能するようになります。毎日の生活に白湯を取り入れることで、自然と免疫力を高め、健康維持に繋がります。

【アレンジレシピ】白湯を楽しみながら続けよう!

白湯は、そのまま飲むだけでも健康に良いですが、アレンジすることでさらに美味しく、楽しみながら続けることができます。

ここでは、白湯に加えると特に美味しく、健康効果も高まるアレンジレシピを紹介します。

白湯 & レモン

白湯にレモンを加えることで、爽やかな風味とビタミンCの補給が可能です。

レモンの酸味が白湯のまろやかさと調和し、非常に飲みやすくなります。

ビタミンCは免疫力を高め、抗酸化作用があるため、風邪予防や美肌効果も期待できます。

作り方:

  1. 白湯を用意します。
  2. レモンをスライスし、1〜2枚を白湯に入れます。
  3. お好みで少量のレモン果汁を絞り入れても良いでしょう。

ポイント

  • レモンは有機栽培のものを使用するとより安心です。
  • レモンの香りが立ち、リフレッシュ効果も得られます。

白湯 & はちみつ

白湯にはちみつを加えると、甘みが増し、飲みやすくなります

はちみつには抗菌作用や抗酸化作用があり、喉のケアや疲労回復にも効果的です。

また、白湯とはちみつの組み合わせは胃腸の働きを助け、消化を促進します。

作り方:

  1. 白湯を用意します。
  2. ティースプーン1杯のはちみつを加え、よくかき混ぜます。
  3. 甘さはお好みで調整してください。

ポイント

  • 純粋なはちみつを使用することで、最大限の健康効果を得られます。
  • 就寝前に飲むと、リラックス効果が高まり、良質な睡眠を促します。

白湯 & ミント

白湯にミントを加えると、清涼感がプラスされ、すっきりとした味わいになります

ミントにはリラックス効果や消化促進効果があり、特に食後に飲むと効果的です。

ミントの香りは気分をリフレッシュさせ、ストレス解消にも役立ちます。

作り方:

  1. 白湯を用意します。
  2. ミントの葉を2〜3枚加えます。
  3. 数分間置いて、ミントの香りを引き立たせます。

ポイント

  • フレッシュミントを使用すると、より豊かな香りが楽しめます。
  • 朝に飲むと、爽やかな気分で一日をスタートできます。

白湯 & 生姜

白湯に生姜を加えることで、体を温める効果がさらに高まります

生姜には血行促進作用があり、冷え性の改善や免疫力の向上に役立ちます。

また、消化を助け、胃腸の調子を整える効果も期待できます。

作り方:

  1. 白湯を用意します。
  2. 生姜を薄くスライスし、数枚を白湯に入れます。
  3. お好みで少量の生姜汁を加えても良いでしょう。

ポイント

  • 生姜は新鮮なものを使用すると、風味が豊かになります。
  • 寒い季節や風邪の引き始めに特に効果的です。

これらのアレンジレシピを試して、白湯を楽しく、美味しく続けてみてください。

白湯に様々な材料を加えることで、その健康効果をさらに引き出すことができます。

毎日の生活に白湯を取り入れ、健康的な習慣を身につけましょう。

白湯作りにおすすめウォーターサーバー6選

白湯を作るためのウォーターサーバーは、便利で手軽にお湯を提供してくれるため、多くの人に支持されています。

ここでは、特におすすめの6つのウォーターサーバーを紹介します。

エブリィフレシャス(浄水型)

エブリィフレシャスは、デザイン性と機能性に優れた浄水型ウォーターサーバーです。

水道水を注ぐだけで、冷水と温水が自由に使えるため、手軽に白湯を作ることができます。

さらに、定額制で使い放題なので、コストパフォーマンスも非常に高いです。

サーバーモデル月額料金(税込)特徴
mini3,300円卓上型、コンパクトなサイズ感
tall3,300円床置き型、使いやすいデザイン
tall+cafe3,850円カフェ機能付き

エブリィフレシャスの特徴

  • 【浄水型】で水道水を注ぐだけで使用可能
  • 【定額制】で使い放題
  • 【カートリッジ定期交換】でいつも清潔な水

プレミアムウォーター(天然水)

プレミアムウォーターは、厳選された天然水を提供するウォーターサーバーです。

自然のミネラルを含んだ美味しい水を、いつでも手軽に利用できるのが魅力です。

非加熱処理により、天然水本来の風味をそのまま楽しめます。

サーバーモデル契約年数料金(税込み)500mlあたり
もっとPREMIUMプラン5年3,974円~
※お水 12L×2本
約82円
ずっとPREMIUMプラン3年4,082円
※お水 12L×2本
約85円

プレミアムウォーターの特徴

  • 【天然水】で自然のままのミネラルを含む
  • 【非加熱処理】で水の風味を損なわない
  • 【デザイン性】に優れた多様なモデル

Lapis(ラピス)(浄水型)

Lapisは、シンプルで使いやすい浄水型ウォーターサーバーです。

高性能フィルターを通して水道水を美味しい冷水や温水に変えることができ、重たいボトルの交換やゴミの処分が不要です。

また、定額制でどれだけ使っても料金が一定なので、コストパフォーマンスも高いです。

サーバーモデル月額料金(税込)特徴
Lapis3,608円高性能フィルター、定額制、エコモードあり

Lapisの特徴

  • 【高性能フィルター】で水道水を浄水し、美味しい水を提供
  • 【定額制】で使い放題
  • 【エコモード】で電気代を節約

ふじざくら命水(天然水)

ふじざくら命水は、富士山のふもとから汲み上げた天然水を提供するウォーターサーバーです。

高品質な天然水を手軽に利用できるため、健康志向の方に特におすすめです。

豊富なミネラルを含み、まろやかな口当たりが特徴です。

月額使用料の内訳(公式サイトより引用)

※送料無料地域あり

ふじざくら命水の特徴

  • 【富士山の天然水】で自然のままのミネラルを含む
  • 【高性能フィルター】で不純物を除去
  • 【チャイルドロック】で安心安全

これらのウォーターサーバーを利用することで、白湯を手軽に作ることができ、健康的な生活をサポートしてくれます。

各ウォーターサーバーの特徴を理解し、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

Locca(浄水型)

Loccaはプレミアムウォーターが提供する浄水型ウォーターサーバーで、卓上タイプのコンパクトなデザインが特徴です。

月額2,580円(税込)で定額利用が可能で、カートリッジ交換や配送料も含まれています。

サーバーモデル月額料金(税込)特徴
litta2,580円高性能フィルター、エコモード、コンパクトデザイン

Loccaの特徴

  • 【高性能フィルター】で29種類の不純物を除去
  • 【エコモード】で電気代を節約
  • 【シンプルデザイン】でどんなインテリアにも馴染む

コスモウォーター(天然水)

コスモウォーターは、天然水を提供するウォーターサーバーで、採水地から直接配送される新鮮な天然水が楽しめます。

顧客満足度No.1を誇り、様々なキャンペーンも実施中です。

家族全員で利用するのに最適なサーバーです。

サーバーモデル料金(税込)備考
コスモウォーター4,104円
※2本 24Lの場合
料金はお水代のみ

※配送料、初期費用、サーバーメンテナンス代、サーバーレンタル代すべて0円

コスモウォーターの特徴

  • 【採水地から直送の新鮮な天然水】
  • 【チャイルドロック】で安心安全
  • 【エコモード】で電気代を節約

これらのウォーターサーバーを利用することで、白湯を手軽に作ることができ、健康的な生活をサポートしてくれます。

各ウォーターサーバーの特徴を理解し、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

まとめ

ウォーターサーバーを利用することで、白湯を簡単に作ることができるメリットは非常に多くあります。

ウォーターサーバーを利用することで、手軽に適温の白湯を作ることができ、忙しい朝や疲れた夜でも簡単に楽しめます。

白湯は体を温め、冷え性の改善や代謝の促進に役立ちます。

また、デトックス効果やリラックス効果が得られ、免疫機能の向上にも寄与します。

ウォーターサーバーの温度調節機能は、白湯の温度を自由に設定でき、自分好みの白湯を作ることができます。

また、ウォーターサーバーの水は高品質で不純物が少ないため、純度の高い白湯を楽しめます。

ウォーターサーバーは家庭だけでなくオフィスでも利用され、その利便性と機能性は多くの人に支持されています。これにより、健康的な飲み物を日常生活に取り入れやすくなり、習慣化しやすくなります。

ウォーターサーバーを選ぶ際には、ライフスタイルに合った機能やデザインを重視しましょう。コンパクトなサイズやデザイン性、コストパフォーマンスなど、さまざまな選択肢があります。ウォーターサーバーを導入することで、健康で快適な生活を実現し、日々の生活の質を向上させましょう。

この記事をシェアする

関連記事

【解説】ウォーターサーバーコンセントの取り扱い

【解説】ウォーターサーバーコンセントの取り扱い

ウォーターサーバーのカビ予防・カビ対策を解説!

ウォーターサーバーのカビ予防・カビ対策を解説!

水道水浄水型ウォーターサーバーの利点・欠点を詳しく解説!

水道水浄水型ウォーターサーバーの利点・欠点を詳しく解説!