エステに置きたいエブリィフレシャスのウォーターサーバーのご紹介

フェイシャルエステやリラクゼーションエステなどの店舗では、来店客が施術前後に水分補給をできるよう、ウォーターサーバーを置いているところが多いものです。施術内容によっては、施術前後に水分補給を行うと効果が上がるケースもあるため、ウォーターサーバーを置いて来店客に水分補給を促すことはとても重要と言えます。

しかし、ウォーターサーバーは数多くの製品が販売されていて、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。そこで、本記事ではエステに置くウォーターサーバー選びのポイントや、おすすめのウォーターサーバーを解説しています。エステのオーナーさまは、ぜひ本記事を参考にしてください。

まずエステに置くウォーターサーバー選びで譲れないポイント

エステに置くウォーターサーバーを選ぶうえでは、ウォーターサーバーを置く目的やエステの雰囲気を考える必要があります。ウォーターサーバーを置く目的としては、施術効果を高めることや来店客へのおもてなしをすることが挙げられます。また、エステ店内の雰囲気やインテリアはさまざまです。

そのため、店舗の雰囲気や目的に合うウォーターサーバーを選ぶようにしてください。それでは、エステに置くウォーターサーバー選びで重要なポイントを解説していきます。

コスパがいい

ウォーターサーバーの維持費が経営を圧迫することがないよう、コスパの良い製品を選ぶのがおすすめです。例えば、定期的に送られてくるミネラルウォーターや浄水フィルターに関しては、送料がかからない製品であれば費用負担を抑えられます。
また、ウォーターサーバーは定期的なメンテナンスが必要な場合がほとんどですが、メーカー負担でメンテナンスを行ってくれる製品なら安心です。

お店・空間に合うデザイン

エステによって、店舗のコンセプトや店内のインテリアはさまざまです。そのため、自店舗の雰囲気に合うウォーターサーバーのデザインを選ぶことで、よりコンセプトやインテリアに統一感が出るかもしれません。
ウォーターサーバーの色は白や黒が一般的で、デザインもシンプルなものがほとんどです。一度ウォーターサーバーの製品画像を確認して、自店舗に置いた場合のイメージを掴んでみるのが良いでしょう。

楽に扱える

エステにウォーターサーバーを置く場合、通常の業務に加えて、ウォーターサーバーのメンテナンスや水の補充を行う必要があります。この際、あまりにも多くの手間がかかってしまっては、スタッフにとって大きな負担となってしまいます。したがって、掃除が楽でメンテナンスしやすい製品や、水の補充作業もすぐに終わる製品がおすすめです。「楽に扱える」ことをアピールしているウォーターサーバーであれば、スタッフの負担が少なくなるはずです。

お湯が常にでる

エステでは、施術前後や待ち時間のタイミングで、来店客に紅茶やコーヒーを提供するケースが多いものです。こうしたサービスを提供することで、顧客満足度を高めてリピート率をアップさせる狙いがあります。

ウォーターサーバーのなかには、ワンタッチでお湯が出てくる製品も少なくありません。ワンタッチで楽にお湯を用意できれば、必要なときにすぐ飲み物を提供できます。その結果、スタッフがお湯を沸かす手間が省けて、業務効率化にもつながるはずです。

場所を取らない

ウォーターサーバーは内部にさまざまな機能を搭載していることから、どうしてもサイズが大きめになりがちです。しかし、あまりにもサイズが大きいウォーターサーバーではたくさんの場所が必要となり、店舗内を窮屈な印象にしてしまいます。

そこで、エステの店内面積に応じて、場所を取り過ぎないウォーターサーバーを選ぶのがおすすめです。また、床置きタイプでは窮屈な場合、卓上に置けるタイプのウォーターサーバーであれば空間を有効活用できます。

エブリィフレシャスのウォーターサーバーがエステに選ばれる理由

エブリィフレシャスは、月額税込み価格3,300円で、水道水よりも安全でおいしい水を飲み放題の、浄水型ウォーターサーバーです。水道水をサーバー上部から注ぐだけで、きれいな冷水・温水をすぐに飲めます。浄水フィルターは、除去物質23種類と高品質です。ここでは、エブリィフレシャスのウォーターサーバーの特徴と、エステでエブリィフレシャスが選ばれている理由を紹介していきます。

水道水で補充が出来るのでコスパが良い

エブリィフレシャスは浄水型ウォーターサーバーのため、水道水を注ぎ入れるだけで使用可能です。一般的なウォーターサーバーは、定期的に届けられるミネラルウォーターボトルをセットする必要があり、使用量が多ければ多いほどミネラルウォーターの購入費用がかさんでしまいます。

しかし、エブリィフレシャスは水道水だけで補充ができるため、月額3,300円を支払えば好きなだけ水を飲み放題です。したがって、来店客が多くて水の使用量が増えた月も、エブリィフレシャスであれば費用がかさむ心配がありません。エブリィフレシャスは月額費用だけで利用できる、とてもコスパの良いウォーターサーバーです。

どこにでも合うすっきりとしたデザイン

エブリィフレシャスのウォーターサーバーは、どのような空間にもスッと溶け込むような、シンプルですっきりとしたデザインです。無駄な装飾や文字表示がなく、なおかつ操作性がシンプルなため、エステ側にとっても来店客側にとってもうれしい仕様となっています。
また、色はホワイトとブラックの2色展開で、どちらも映り込みがないマットな質感です。そのため、どのようなインテリアの店舗に置いても、周囲の雰囲気を壊すことなく自然に馴染みます。

カートリッジの交換のみ

一般的なウォーターサーバーは、定期的に重いボトルを交換する必要がありますが、エブリィフレシャスであればカートリッジの交換だけで使用可能です。エブリィフレシャスは、6ヶ月に1度、無料で交換カートリッジが自動的に届くシステムです。そのため、自分でカートリッジを注文する手間が省けて、注文忘れも防止できます。

届いたカートリッジは、キャップを外してホルダーにワンタッチで装着可能。カートリッジ交換の際には、スタッフの業務負担も軽減できます。さらに、使用済みのカートリッジは、プラスチックごみとして簡単に処分できる点も魅力的です。

冷水、温水、常温水が飲める

エブリィフレシャスのウォーターサーバーは、温度が低い方から順に、冷水・ECO冷水・常温水・ECO温水・温水・高温水と6段階の温度設定をワンタッチで行えます。エステでサービスとして温かい飲み物を提供するときにもワンタッチで高温水を出せるため、スタッフの手間を省けます。さらに、施術後の身体を冷やさないよう、常温水を提供することも可能です。
来店客の好みやシーンに合わせて、簡単に温度設定を変えられるのはうれしいですね。

床置き型と卓上型の選べる2タイプ

エブリィフレシャスは、床に置いて使用するtallタイプと、机やカウンターの上などに置くminiタイプの2種類を展開。tallタイプであれば、高さがあるため注ぎやすく、miniタイプならエステ内を圧迫せずにコンパクトに使用できます。エステの空きスペースを考えたうえで、床置きタイプと卓上型のどちらかベストか検討してみてください。

エステに置くならウォーターサーバーならエブリィフレシャスにお任せ!

エステにウォーターサーバーを置くことで、水分補給を手軽にできて施術効果を高められたり、飲み物をサービスとして提供できたりといったメリットがあります。来店客満足度やリピート率を高めるためにも、ウォーターサーバーの設置はとてもおすすめです。

エブリィフレシャスのウォーターサーバーであれば、どんな空間にも馴染みやすいシンプルデザインで、コスパが良好でありながら6段階の温度設定が可能。また、カートリッジ交換もラクラクなど、エステにとってうれしいメリットがもたらされます。エステの売上を高めたい、来店客へのサービスを増やしたいというオーナー様は、ぜひエブリィフレシャスのウォーターサーバーを試してみてください。

この記事をシェアする

関連記事

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意すること

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意す...

ウォーターサーバーのお湯で作るコーヒーとは?

ウォーターサーバーのお湯で作るコーヒーとは?

【断る方法5選】ウォーターサーバーの勧誘がうざい!困っている方、必見!!

【断る方法5選】ウォーターサーバーの勧誘がうざい!困っている...