水で綺麗になれる?美容に対するウォーターサーバーのメリット4選

水で綺麗になれる?美容に対するウォーターサーバーのメリット4選

多くの人は、毎日の生活のなかで無意識的に水を飲んでいるものです。

しかし、実は水を飲むことはさまざまな美容効果をもたらして、肌をキレイな状態に保ってくれています。

普段何気なく飲んでいる水も、飲み方を工夫することでより高い美容効果を期待できます。

そこで、本記事では水が美容に良い理由を確認したうえで、美容効果を高めるための水の飲み方を解説していきます。

また、美容面におけるウォーターサーバーのメリットも紹介しているため、手軽に肌をキレイにしたい人や美容に興味がある人はぜひ本記事を参考にしてください。

イメージ

水が美容に良い理由

一般的に、水を飲むことで健康を維持できる、あるいは水不足によって健康が害されるといったイメージを持つ人は多いものです。

一方で、水を積極的に飲むと、美容効果がもたらされるという事実はあまり有名ではないかもしれません。
しかし、水をこまめに飲めば美肌効果・美容効果が高まって、費用をあまりかけずにキレイになれるのです。

まずは、水を飲むことが美容に良いと言われている理由を解説します。

体内の水分量を増やすことでプルプルの肌に

水を飲むと体内の水分量が増えて、うるおいのあるプルプル肌を手に入れられます。
人間の身体はおよそ6割が水分で構成されていて、皮膚の細胞も20から30%程度の水分を含んでいます。
しかし、肌内部の水分が少なくなると、肌表面の皮脂膜や角質層にあるバリア機能が低下して、肌荒れや乾燥肌を引き起こしてしまうのです。


乾燥肌や肌荒れの対策としては、保湿成分の配合された化粧品を使ったスキンケアが有名ですが、水を飲んで体内から肌にうるおいを与えることも効果的です。
毎日こまめに水分を摂取すると、肌の奥深くに存在する真皮層の水分がアップして発汗効果が高まり、肌のバリア機能が向上します。

その結果、肌の表面にうるおいが維持されてプルプルの肌になるうえに、しわやニキビなどの肌荒れを防止できる可能性が高いです。

肌の乾燥を予防して、老化対策に

肌内部の水分が不足すると、皮膚のバリア機能低下が起こって紫外線などのダメージを受けやすくなり、シミやしわの原因になってしまいます。
一方で、水をしっかり飲めば肌内部の水分量が増加して乾燥肌が防止されて、皮膚のバリア機能がアップします。
その結果、肌の老化現象のシミやしわを防止する力が高まって、老化対策につながるはずです。



また、皮膚のバリア機能低下は皮脂の量が少なくなることでも引き起こされますが、年齢を重ねると皮脂の分泌量が減ると同時に、水分を保持する力が弱まります。
そのため、年齢肌が気になり始めた人は、水をこまめに飲むことが特に重要であると言えます。

血流を良くして、栄養を行きわたらせる

水は血液の一部を構成するため、体内の水分量が低下すると血流が悪くなってしまいます。

血液には栄養を全身に行き渡らせる重要な役割があることから、水をしっかり飲んで、肌の生まれ変わりに必要な栄養をしっかり届ける必要があります。

肌の細胞に栄養が届かなくなると、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが遅れて、傷ついた肌の修復が追いつかなくなるおそれがあるのです。

水を十分に摂取して血流が良くなると、肌に必要な栄養を届けられるようになって、肌荒れが少ないキレイな肌を手に入れられるはずです。

イメージ

おすすめの水の飲み方

水を飲むことでさまざまな美容効果を得られますが、より効果を高めるためには意識的に水を飲む必要があります。


それでは、美容効果を高められる効果的な水の飲み方を詳しく見ていきます。



摂取量は体重×35ml

健康な成人の場合、体重1kg×約35mlの水が必要とされています。

例えば、体重50kgの人は1.7L、60kgの人は2.1L、70kgの人は2.4L、80kgの人なら2.8L必要ということになります。

体重によって、1日に摂取する水の適切量は変化するため、自分の体重に適した水の摂取量を把握するようにしてください。

適切量を超えて大量に水を飲むと、美容効果が高まるばかりか、かえって余分な水分を身体が貯め込んでむくみにつながります。

キレイを目指している人にとって、水の飲み過ぎは大敵です。

しかし、水を飲む量が少なすぎても、身体が水分を貯めこもうとしてむくみを引き起こします。

したがって、水を飲む量は少なすぎても多すぎても美容に良くないため、適切な摂取量を守ることが重要です。

温度は少し高めの40℃

美容効果を高めたい場合、水の温度設定を40℃くらいの高めに設定するのがおすすめです。

温かい水を飲むと内臓が温められて、新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーが整う可能性があります。


その結果、肌荒れの予防や改善といった美容効果を期待できます。

さらに、温かい水を飲んで身体が温まれば、冷え性の改善や免疫力アップといった健康効果もあるため、健康な毎日を過ごしたい人にもおすすめです。

また、冷たい水は内臓を冷やして新陳代謝を低下させたり、消化不良につながったりといったおそれがあるため、40℃くらいの水や常温の水を飲むのが良いでしょう。

こまめに飲むのがコツ

水を一度にたくさん飲んでも、身体が吸収しきれずに、尿や汗として排出されるだけに終わります。さらに、一気に水を飲み過ぎると血中のナトリウム濃度が低下して、めまいや頭痛、吐き気などの低ナトリウム血症を引き起こす可能性があります。

したがって、水は一度にたくさん飲むのではなく、数回にわけてこまめに飲むことが重要です。目安としては、1杯に200ml程度の水を入れて飲むのが良いでしょう。

水を飲むおすすめのタイミングは、就寝前後や入浴前後です。

就寝中や入浴中は知らないうちに多くの汗をかいているため、水分不足に陥りやすいと言われています。

美容に対するウォーターサーバーのメリット4選

水の美容効果をアップする方法としておすすめなのが、ウォーターサーバーの活用です。


ここでは、美容面におけるウォーターサーバーのメリットを4つ紹介していきます。

イメージ

おいしくて飲みやすいので継続できる

ウォーターサーバーには、ミネラルウォーターをセットするタイプや、水道水を注いで浄水を行うタイプがあります。

どちらのタイプでも、水道水の水よりも残留成分が少ないため、口当たりまろやかでおいしい水を飲めます。

やはり、おいしい水のほうが継続して飲みやすいですよね。ウォーターサーバーならおいしい水がいつでも飲めるため、こまめな水分補給が習慣化しやすい効果があります。

温度調節が簡単

美容効果を高めるためには、常温や温かい水がおすすめと説明しましたが、ウォーターサーバーなら温度調節が簡単にできて便利です。

冷たい水から常温水、白湯まで、自分の好きな温度設定の水をワンタッチで注げてラクラク。白湯を用意するのに、毎回ケトルでお湯をわかす必要がありません。

水道水に比べて安心して飲める

日本の水道水は世界的に見ても安全性が高い水質を維持していますが、ウォーターサーバーで提供される水は、それよりさらに安全性が優れています。

特に、水道水の残留成分を取り除く浄水型ウォーターサーバーであれば、水道水の残留塩素などの物質を除去するため、安心して飲み続けられます。

飲むだけでなく、洗顔に最適

ウォーターサーバーの水は、水道水よりも残留成分が少なくて安全性が高いものです。
それは、飲用水として飲んだときには限らず、肌に直接水が触れる洗顔時にもおすすめです。
水道水には微量の塩素が含まれていますが、肌にあまり良い影響を与えないとも言われています。
しかし、ウォーターサーバーの水は残留塩素がとても少ないため、洗顔時の肌への影響を抑えられます。

エブリィフレシャスのウォーターサーバーならきれいな肌間違いなし!

エブリィフレシャスのウォーターサーバーは、水道水を注ぐだけで、おいしくて安全な水を使い放題・定額制の浄水型ウォーターサーバーです。
6段階の温度設定を簡単にできるため、美容に良い水の飲み方を続けられます。

さらに、水道水の残留成分を取り除くため、おいしい水を飲めるうえに、洗顔時にも肌にやさしい水を使えます。
手軽に美肌を維持したい、もっとキレイになりたい人は、エブリィフレシャスのウォーターサーバーで水をこまめに飲んでみませんか?

この記事をシェアする

関連記事

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意すること

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意す...

【オフィス・法人向け】ウォーターサーバー10選!会社に置くメリットは何?

【オフィス・法人向け】ウォーターサーバー10選!会社に置くメ...

【独自調査】ウォータースタンドの口コミ&評価は?利用のメリット・デメリットも

【独自調査】ウォータースタンドの口コミ&評価は?利用のメリッ...