浄水型ウォーターサーバーの口コミを独自調査!浄水器との比較やおすすめの機種も

目次

近年注目を集めている浄水型ウォーターサーバー。

水道水を利用する新しいタイプのウォーターサーバーですが、「ちゃんときれいにろ過されるの?」「水道水特有の匂いは消える?」とイマイチ性能を信用できない方も少なくありません。

さらに浄水型ウォーターサーバーは最新式の家電のため、口コミが少なくなかなか決断できませんよね。

そこで本記事では浄水型ウォーターサーバーの口コミ・評判を独自調査し、広告ではないリアルな意見を募集しました。

口コミからみたメリット・デメリットや、おすすめの浄水型ウォーターサーバーも紹介しているので、浄水型ウォーターサーバーの導入をお考えの方はぜひ参考にしてください。

「浄水型ウォーターサーバー」とは水道水を利用する次世代型ウォーターサーバー

浄水型ウォーターサーバーは、浄水器とウォーターサーバーと掛け合わせた次世代型ウォーターサーバーです。水道水ウォーターサーバーとも呼ばれます。

サーバーに内蔵された浄水フィルターによって水道水をろ過する仕組みで、カルキや塩素などの不純物を取り除き、きれいで安全な水を作り出します。定額制のため使えば使うほどお得になる点も大きな特長です。

また浄水型ウォーターサーバーは給水方法によって下記の2つのタイプに分類できます。

  • 水道直結型ウォーターサーバー:水道の元栓にパイプを連結し、直接サーバーとつなぐ
  • 水道水補充型ウォーターサーバー:サーバーに内蔵されたタンクに水道水を補充する

水道直結型は給水の必要がない反面、簡単な初期工事が必要なデメリットがあります。対して水道水補充型は給水の手間はあるものの、料金が安い点がメリットです。

また上記以外にも「卓上型or据え置き型」「浄水orRO水」など、メーカーによってさまざまなタイプの浄水型ウォーターサーバーが用意されています。

関連記事:人気の浄水型ウォーターサーバー10選|水道直結型と補充型別に紹介

浄水型ウォーターサーバーの口コミ・評価を独自調査

浄水型ウォーターサーバーについてインターネット調査を行い、口コミ・評判を集めました。下記5項目についてリアルな感想を紹介します。

  • 価格
  • 使いやすさ
  • 安全性
  • デザイン・大きさ

■調査概要
調査対象:浄水型ウォーターサーバーを使用中の方|調査期間:2022年8月1日~随時調査中|調査方法:インターネット調査

浄水型ウォーターサーバーの価格に関する口コミ・評判

浄水型ウォーターサーバーの相場は月額3,000~5,000円です。

口コミでは3,000円台で利用している方が多く、ほとんどの方が「安い」「コスパが高い」と満足していることがわかりました。月額料金にフィルター交換料や配送料が含まれている点も高評価の理由として挙げられています。

一方解約金に関しては「高い」「最低契約期間が長い」と不満の声が多く寄せられています。最低契約期間はメーカーによって異なりますが、1~3年に設定しているメーカーがほとんど。解約料は1~2万円が相場で、利用期間によって金額が変動する仕組みです。

  • サーバーレンタル料、浄水フィルタ、配送料全て込で月額税込3300円でその他は水道代と電気代のみで、電気代に関しては温水機能を一時停止させて省エネ機能も付いているので、低コストでとてもコスパが良いと思います。(40代男性・ハミングウォーター利用)
  • 月額3850円で使い放題でとっても便利です。一人暮らしのお家では少し高いかもしれませんが、家族のいる家庭ではとってもお得だと思います。月額なので使ったら使った分だけ、飲んだら飲んだ分だけお得になります。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • 月額3300円で綺麗な美味しい水が飲むことができるで良いと感じています。電気代も1ヶ月あたり約475円なので、一般的なウォーターサーバーよりも電気代に抑えれているのも良いと感じています。しかし、ハミングウォーターは2年間の契約期間があり、解約をした場合、16500円の解約金がかかってくるのは残念。(30代男性・ハミングウォーター利用)
  • 月額3850円で、水代など他にかかる費用は無いので良いです。特に、子どもが小さいうちはミルクの度にお湯を沸かしたりする手間を考えると、かなり良いです。料金は高くも安くもなくこのままの価格で使い続けられるのが1番嬉しいです。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • 4500円で使い放題。これが高いのか安いのか分からない。タンクの交換式ではないのでタンクが溜まる事はないのが良い。水を毎回買うと思えば安い価格だと思います。タンクの交換式ならもっと値段も上がっていただろうと思う。(30代男性・アクアバンク利用)

浄水型ウォーターサーバーの味に関する口コミ・評判

浄水型ウォーターサーバーの味に関しては「特に問題ない」「おいしいと感じる」といった声が多く、水道水特有のカルキ臭や雑味を訴える声はありませんでした。

浄水型ウォーターサーバーは水道水を利用しているため天然水には味が劣るといわれていますが、実際は「ほとんど違いを感じない」と回答する方が多かったのも印象的。

ただし浄水型ウォーターサーバーは水道水に含まれるミネラルも除去してしまうので、美容や健康を目的としている場合は天然水の宅配水ウォーターサーバーがおすすめです。

  • いつでもフィルターを通した冷水、常温水、温水の水道水を飲めるようになるが、やはり元々が水道水なので天然水よりは味が劣るので、直接水道水を飲むのに抵抗がある人はオススメですが、水道水を直接飲むことに抵抗が無い方にはオススメ出来ません。私はこの味に満足しています。(40代男性・ハミングウォーター利用)
  • 味はしっかりと綺麗に濾過されていてとても美味しいです。水道から水を引いていますが、カルキ臭さや水道水の独特な味などは全くなく、すっきりとしたクリアな美味しいお水が手軽に飲めるのでとってもオススメです。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • 水の味に関しては特に問題なく、満足しています。天然水に比べると気持ち的に劣るかなと思いますが、水道水でもちゃんとろ過して不純物を取り除いてくれて、美味しい水を飲むことができているので良いと感じています。(30代男性・ハミングウォーター利用)
  • 味は美味しいと思います。不満に感じたことはありません。私の旦那は水道水の味にうるさく、引っ越してきたばかりの頃水がうまくないと文句を言っていましたがウォータースタンドを使用し始めてからは満足しているようです。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • 味は美味しい。綺麗ですしいつでも飲める美味しさ。正直水の美味しさの違いは分からないけど買って水を飲むなら家のウォーターサーバーで水を入れて持って行くべき。お湯も出るのでお茶やコーヒーも美味しく飲めています。(30代男性・アクアバンク利用)

浄水型ウォーターサーバーの使いやすさに関する口コミ・評判

浄水型ウォーターサーバーの操作性には特に不満の声はなく、どのメーカーのサーバーでも操作に迷うことはないでしょう。多くのメーカーがタッチパネルを採用しており、子どもから年配の方まで扱いやすいよう設計されています。また冷水・常温水・温水がスイッチ一つで簡単に使えることを評価する声も多くみられました。

しかしなかには「常温水が利用できず不便」「注ぎ口に鍋や炊飯器の羽釜を置くスペースがない」といった意見もあり、メーカーによって使い勝手に差があることがわかります。水道水補充型のサーバーの場合、料理に利用するとすぐにタンクが空になってしまう点も欠点といえるでしょう。

  • 操作が簡単でチャイルドロックやエコモードなどの切り替えはボタン1つで出来るので操作性は文句がないです。注ぎ口にはお釜などの大きい物を載せれるくらいのスペースがあるのでとても使いやすく契約して良かったと感じています。(40代男性・ハミングウォーター利用)
  • ボトル型じゃないので、ボトルの交換による手間や重たい動作も全くないので本当に使いやすいです。配線だけどうしてしまえばおしまいなので使っていく上でのめんどくさい動作やボトルの受け取りの調整などなくてストレスフリーです。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • 貯水タンクに水道水を注ぐだけでいいので、とても使いやすいと感じています。わざわざ重たいボトルを胸の高さまで上げて交換しなくても良いので楽ちんですし、タッチパネルも「温水」「常温」「冷水」とわかりやすく、飲みたいボタンを押すだけでいいので気に入っています。(30代男性・ハミングウォーター利用)
  • 普通に使いやすいです。誰が見てもすぐに使えるような、複雑な操作はないので家族や友人が遊びに来た時も全く問題なくみんな使い放題です。たくさん水を溜めたいときなどに鍋など置きっぱなしにできないことは、出来たら便利だなあと思います。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • とにかくいつでも飲水が飲める。暑いお湯も出るのでお茶やコーヒーも直ぐに飲める。時にはカップ麺にも使う事が出来る。暑い中外から帰ってきたら直ぐに冷たい水が飲める。朝起きて直ぐにコップ一杯の水が美味しく飲める。(30代男性・アクアバンク利用)

浄水型ウォーターサーバーの安全性に関する口コミ・評判

浄水型ウォーターサーバーにはチャイルドロック機能が搭載されており、子どもが誤って温水を出さないよう設計されています。ほとんどのメーカーで定期点検を実施していることも高評価のポイントでした。

ただし冷水にロックが付いていないメーカーでは「子どもが水浸しにしてしまった」といった失敗談も。小さなお子さんやペットがいる家庭では、温水だけでなく冷水・常温水のロック機能があるか事前に確認するとよいでしょう。転倒を防ぐため「水平な場所に置く」「家具の間に設置する」など設置場所にも配慮すると安心です。

  • チャイルドロックは全ての水を出なくするモードと、温水のみ出なくするモードを切り替える事が出来るので、小さい子供がいても安全に使うことが出来ます。本体にエッジ部分が無く丸みをおびているので少しぶつけても怪我をすることは無いと思います。(40代男性・ハミングウォーター利用)
  • 温水が出る方では、自動でチャイルドロックがかかっているので、レバーを押してもお湯は出てきません。お子さんが勝手に触って思わぬ事故になる心配はありません。置く場所も選ばないので、安全な場所に設置することも出来ます。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • 自分の家にはまだ幼稚園の年少さんがいるので、ウォーターサーバーでいたずらしてしまう可能性があるため、チャイルドロックの設定が可能なのはありがたいと感じています。温水だけロックをかけれたり、全部ロックすることができるところが良いと感じています。(30代男性・ハミングウォーター利用)
  • お湯はコップなどを押し当てた上でしっかりとボタンも押さないといけないので子どもには使いずらく安心です。定期点検も半年に1度来て、整備を整えてくださるので安心して使うことが出来ています。安全性は特に問題ないかと思います。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • お湯はロックが付いているが水の方は付いていない。なので小さな子供が触ると水浸しになる事がある。細くて上部のタンクが重たいので少しバランスが怖い時がある。子供が遊び出したら止まらなくなるぐらい簡単に水が出てしまう。(30代男性・アクアバンク利用)

浄水型ウォーターサーバーのデザイン・大きさに関する口コミ・評判

浄水型ウォーターサーバーのデザインについては「シンプルで良い」「他の家電と合わせやすい」と高評価でした。

サーバーの大きさについてはコンパクトな点が評価されているものの、「思ったよりも大きかった」「男性の身長では注ぎ口が低い」といったネガティブな意見も散見しています。サーバーのサイズは公式サイトに表記されているため、必ず設置場所の広さを測ってから契約を進めるようにしましょう。

また浄水型ウォーターサーバーには卓上型と据え置き型の2種類があります。卓上型はサイズが小さい反面、据え置き型と比べると性能が落ちることもあるため、サイズ感だけでなくタンクの容量なども事前に確認しておきましょう。

  • 縦横の幅は、ボックスティッシュを少し大きくした位なのでライフスタイルに合わせて色々な場所に置くことが出来ます。高さは女性の腕位で女性でも扱いやすく、蛇口の位置も高すぎず低すぎずで使い勝手は良いと思いますが、男性の身長からすると少し低く感じると思います。(40代男性・ハミングウォーター利用)
  • ウォータースタンドの中でも色んな種類の機種があり、ネオよりコンパクトタイプもあります。コンパクトなサイズ感が良ければそっちを選べばいいし、ネオもそこまで大きくて場所とって困るという程では無いので問題ないと思います。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • サーバーは省スペース設計になっているので、キッチンに置いても場所を取らなくて良いですし、デザインもシンプルなので、家の家電製品(冷蔵庫や電子レンジなど白色を基調にした家電が多い)とマッチしているところも気に入っています。(30代男性・ハミングウォーター利用)
  • デザインはモノクロで、ランプもマークが白色に点灯していてシンプルでスタイリッシュです。とても気に入っています。ただ、サイズは思っていたよりも大きく当初ウォータースタンドを置こうと思って購入したキッチン棚には全然のりませんでした。(20代女性・ウォータースタンド ネオ利用)
  • デザインは黒色なのでシンプル。しかし汚れたら白くなるので目立つ。物は細いが置く場所は毎回困る時がある。大きくは無いがかなり重たいので移動も大変。手入れも少し手間。タンクが大きくて手入れも大変。高さは良い。(30代男性・アクアバンク利用)

浄水型ウォーターサーバーのメリット・デメリット

浄水型ウォーターサーバーのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット定額制で使用量によってはお得ボトル配達の受け取りがないボトルのゴミが溜まらない
デメリット天然水ではない消費量によっては割高工事が必要なケースがある

浄水型ウォーターサーバーは定額制のため、使えば使うほどお得になる点が最大のメリットといえます。さらに配達の受け取りや注文作業が不要なこと、ボトルのゴミが溜まらないことも宅配水ウォーターサーバーにはない魅力です。

しかし浄水型ウォーターサーバーは水道水を利用する特性上、天然水を作ることはできません。天然水の味やミネラルは期待できないため、この点は大きな欠点といえるでしょう。

ほかにも消費量が少ない場合は割高となってしまうことや、水道直結型の場合は工事が必要となることがデメリットとして挙げられます。

浄水型ウォーターサーバーを宅配水ウォーターサーバー&浄水器と比較

浄水型ウォーターサーバーと宅配水ウォーターサーバー、浄水器を6項目で比較しました。用途やライフスタイルによって最適な機種は異なるため、自身の利用環境を考えながら導入機種を検討しましょう。

タイプ浄水型ウォーターサーバー宅配水ウォーターサーバー浄水器
仕組み水道水を浄水して使用する。給水方法により2種類のタイプが存在する。水道直結型(水道管とサーバーをつなぐ)水道水補充型(サーバー内のタンクに水道水を注ぐ)採水工場でろ過・ボトリングされた天然水もしくはRO水が宅配され、サーバーにセットして使用する。水道水を浄水して使用する。取り付け方法により4種類のタイプが存在する。蛇口直結型据え置き型蛇口一体型ビルトイン型
料金形態定額制(サーバー利用料のみ)※水道直結型の場合は初期工事費用が発生水の使用量によって料金が変動(サーバー利用料+水の料金)
※メーカーによっては配送料やメンテナンス料も発生
本体価格+設置費用
利用料金の目安約3,000~4,000円約3,000~6,000円
※24L~48Lを想定
本体価格:2,000~30万円設置費用:0~2万円
メリット定額制で使用量によってはお得ボトル配達の受け取りがないボトルのゴミが溜まらない天然水が飲める消費量が少ない人は料金が安い緊急時の備蓄になる場所を取らない手軽に購入できるランニングコストが安い
デメリット天然水ではない消費量によっては割高工事が必要なケースがある消費量が多い人は料金が高い水の受け取りやボトル交換が必要ボトルのゴミが出るボトルの保管場所が必要取り付けに費用や手間がかかる常温水しか使えない価格が安いものだと水道水感が抜けない断水時に使用できない
向いている人水の使用量が多いボトルの処分が面倒料理にもきれいな水を使いたい定額制のサービスを利用したい水の使用量が少ない災害時の備蓄用としても利用したい天然水やRO水を飲みたいランニングコストを抑えたい手軽に導入したいウォーターサーバーを置く場所がない

仕組み

浄水型ウォーターサーバーと浄水器は水道水をベースとしており、高性能フィルターによって不純物を除去しています。そのため、フィルターの性能によって水の品質が大きく左右されることを理解しておきましょう。

対して宅配水ウォーターサーバーは採水場の水を工場でろ過するため、不純物を99.9%以上除去したRO水やミネラル豊富な天然水を利用できます。

浄水型ウォーターサーバー宅配水ウォーターサーバー浄水器
水道水を浄水して使用する。給水方法により2種類のタイプが存在する。水道直結型(水道管とサーバーをつなぐ)水道水補充型(サーバー内のタンクに水道水を注ぐ)採水工場でろ過・ボトリングされた天然水もしくはRO水が宅配され、サーバーにセットして使用する。水道水を浄水して使用する。取り付け方法により4種類のタイプが存在する。蛇口直結型据え置き型蛇口一体型ビルトイン型

料金形態

浄水型ウォーターサーバーと宅配水ウォーターサーバーは月額料金が発生しますが、浄水器は本体価格と設置費用以外のコストは発生しません。

浄水型ウォーターサーバーは定額制、宅配水ウォーターサーバーは水の使用量によって料金が変動します。

浄水型ウォーターサーバー宅配水ウォーターサーバー浄水器
定額制(サーバー利用料のみ)※水道直結型の場合は初期工事費用が発生水の使用量によって料金が変動(サーバー利用料+水の料金)
※メーカーによっては配送料やメンテナンス料も発生
本体価格+設置費用

利用料金の目安

浄水型ウォーターサーバー・宅配水ウォーターサーバーは月額3,000円~利用できます。水道直結型以外のウォーターサーバーは工事不要のため、初期費用を抑えられるのも大きな特長です。

浄水器は安価なものだと2,000円ほどで購入でき、設置も自分で行えます。ただし高性能になるほど初期費用が高くなり、なかには本体価格と設置費用の総額が30万円を超える商品も販売されています。

浄水型ウォーターサーバー宅配水ウォーターサーバー浄水器
約3,000~4,000円(月額)約3,000~6,000円(月額)
※24L~48Lを想定
本体価格:2,000~30万円設置費用:0~2万円

メリット

浄水型ウォーターサーバーの最大のメリットは使えば使うほどお得になる点ですが、これは浄水器にも共通します。両者を比較すると、浄水型ウォーターサーバーは冷水・温水が出水できる点が、浄水器は買い切り型のためランニングコストが安い点が優れています。

宅配水ウォーターサーバーは、浄水型ウォーターサーバーや浄水器には実現できない天然水が飲める点が最大のメリットです。

浄水型ウォーターサーバー宅配水ウォーターサーバー浄水器
定額制で使用量によってはお得ボトル配達の受け取りがないボトルのゴミが溜まらない天然水が飲める消費量が少ない人は料金が安い緊急時の備蓄になる場所を取らない手軽に購入できるランニングコストが安い

デメリット

浄水型ウォーターサーバーの最大のデメリットは天然水が利用できない点です。対して宅配水ウォーターサーバーは高品質な天然水やRO水を利用できる一方、価格が高い点がデメリットといえるでしょう。

浄水器は3つのなかでもっとも安価に利用できますが、ウォーターサーバーのように冷水・温水を出水できない点や、商品によってフィルターの性能に差がある点が大きなデメリットとなっています。

浄水型ウォーターサーバー宅配水ウォーターサーバー浄水器
天然水ではない消費量によっては割高工事が必要なケースがある消費量が多い人は料金が高い水の受け取りやボトル交換が必要ボトルのゴミが出るボトルの保管場所が必要取り付けに費用や手間がかかる常温水しか使えない価格が安いものだと水道水感が抜けない断水時に使用できない

向いている人

浄水型ウォーターサーバーと浄水器は水の使用量が多い人に向いています。初期費用を抑えたいなら浄水型ウォーターサーバーを、手軽に導入したいなら浄水器を検討すると良いでしょう。

宅配水ウォーターサーバーは水の消費量が少ない人や、天然水・RO水を飲みたい人に向いています。

浄水型ウォーターサーバー宅配水ウォーターサーバー浄水器
水の使用量が多いボトルの処分が面倒料理にもきれいな水を使いたい定額制のサービスを利用したい水の使用量が少ない災害時の備蓄用としても利用したい天然水やRO水を飲みたいランニングコストを抑えたい手軽に導入したいウォーターサーバーを置く場所がない

【水道水補充型】おすすめの浄水型ウォーターサーバー

ここからは編集部がおすすめする水道水補充型の浄水型ウォーターサーバーを紹介します。それぞれの口コミも一緒にご覧ください。

ViVi Water long

ViVi Water longは、ViVi Waterシリーズの据え置きタイプの浄水型ウォーターサーバーです。

卓上タイプのshortよりもスペースを必要とする点はデメリットですが、本体サイズが大きい分、貯水タンク容量が5Lと大容量なため、給水の手間を大幅に省けるのが大きなメリットです。(ViVi Water short:総タンク容量4.0L、ViVi Water long:総タンク容量8.0L)

また、shortにはない高温水(約90℃)の出水機能や、6段階の温度設定機能が搭載されています。常温水や高温水を使用したい方は、ViVi Water longがおすすめです。

名称ViVi Water long
レンタル費用(月額)3,300円(税込)
工事費用なし
設置タイプ床置きタイプ
フィルター交換費用無料
不純物ろ過除去物質数23種類
使用できる温度冷水(5~10℃ ※ECO冷水 約10~15℃)常温水温水(80~85℃ ※ECO温水 約70~75℃ / 高温水 約90℃)
電気代約330円
その他機能6段階温度設定デュアルタンクUV殺菌機能ECOモードSLEEP機能チャイルドロック

ViVi Water longの口コミ

  • 6段階の温度設定ができるので、用途に合わせて細かく使い分けられて便利。スリムなデザインなのに貯水タンクが大容量で、給水の手間が省けるのも嬉しいポイントです。インテリアにも馴染むスタイリッシュなルックスも気に入っています。(40代女性)
  • ViVi Water longは水道水を浄水してくれるので、いつでもおいしい水が飲み放題。月額料金も定額制だから、使った分だけ料金が変動する心配もありません。しかも省エネ設計で電気代も安く抑えられるので、トータルのランニングコストが家計に優しくて助かっています。(30代男性)

エブリィフレシャス トール

エブリィフレシャストールは、エブリィフレシャスシリーズの据え置きタイプです。

卓上タイプよりも場所を取る点はデメリットですが、本体が大きい分タンク容量が大きく、給水の手間を省ける点は大きなメリットといえます。(エブリィフレシャスミニ:総容量5.0L、エブリィフレシャストール:総容量 8.7L)

またエブリィフレシャスミニにはない6段階温度設定機能が搭載されているため、常温水と高温水を出水したい方はトールシリーズの利用をおすすめします。

名称エブリィフレシャストール
レンタル費用(月額)3,300円(税込)
工事費用なし
設置タイプ床置きタイプ
フィルター交換費用無料
不純物ろ過率80%以上
使用できる温度冷水(5~10℃ ※ECO冷水 約10~15℃)常温水温水(80~85℃ ※ECO温水 約70~75℃ / 高温水 約85~90℃)
電気代約360円
その他機能6段階温度調節クリーン機能UV殺菌機能省エネ機能チャイルドロック

エブリィフレシャスtallの口コミ

  • 温度切替が6種類もあるので、細かく使い分けができるのは非常に使い勝手がいいですし、水も水道から入れることができるのでとても便利です。また、サーバーデザインもスタイリッシュでインテリアとして違和感がないので気に入っています。(30代男性)
  • エブリィフレシャストールは水道水を浄水にするタイプのウォーターサーバーなので、一定の金額を支払えば飲み放題です。だから、毎月の水の消費量を抑えることができます。また、電気料金に関してもエブリィフレシャストールは省エネ設定ということもあり、安く抑えられます。(30代男性)

【水道直結型】おすすめの浄水型ウォーターサーバー

ここからは編集部がおすすめする水道直結型の浄水型ウォーターサーバーを紹介します。それぞれの口コミもピックアップしているので、導入の検討材料にしてください。

ウォータースタンド ガーディアン

ウォータースタンド社のガーディアンは最新技術「瞬間冷温水機能」を搭載した人気機種です。

最大の特長は電気代が約150円と省エネ性能に優れている点。従来製品の約20%以下の電気代でサーバーを利用できるため、ランニングコストを抑えたい人に向いています。

また23cm×23cmの省スペース設計でキッチンを圧迫しない点も魅力的ですね。不純物ろ過率99.5%以上と浄水機能も申し分なく、「いつでもきれいな水を利用できる」と口コミでも高評価です。

名称ウォータースタンド ガーディアン
レンタル費用(月額)4,400円(税込)
工事費用9,900円(税込)
設置タイプ卓上タイプ
フィルター交換費用無料
不純物ろ過率99.5%
使用できる温度冷水(5~8℃)常温水温水(高/約93℃、中/約85℃、低/約75℃)
電気代(1ヶ月)約150円
その他機能瞬間冷温水機能温度調節機能抽出量調節機能(120ml・180ml・300ml)可動式抽出口チャイルドロック

ウォータースタンドガーディアンの口コミ

  • 定額内で好きなだけ使い放題なので、量を気にする事なく利用する事が出来ます。常温の水も飲めるのは嬉しいですね。またシンプルで洗練されたスタイリッシュなデザインなので、どのようなインテリアにも合わせやすいです。(20代女性)
  • 電気代がとても安くて省電力設計なのがとても助かります。冷水と常温水と温水が出るので好きな時に好きな飲み物を簡単に作れるところがとてもいいと思います。いつでも好きな時に最適な温度の水がいただけることがとてもうれしいなと思っています。(50代女性)

ウォータースタンド S3

ウォータースタンド社のS3は、純水(RO水)シリーズの人気機種です。不純物ろ過率99.9%以上とほとんどの不純物をろ過するため、小さなお子さんやペットがいるご家庭に向いています。

ROフィルター搭載のウォーターサーバーは金額が高くなる傾向にありますが、S3は最低限の機能のみを搭載することで価格を抑えています。冷水・常温水・温水抽出の基本的な機能は搭載されているため、通常利用で不便に感じることはないでしょう。

名称ウォータースタンド S3
レンタル費用(月額)5,280円(税込)
工事費用9,900円(税込)
設置タイプ卓上タイプ
フィルター交換費用無料
不純物ろ過率99.9%
使用できる温度冷水(5~8℃)常温水温水(85~93℃)
電気代約656円
その他機能ROフィルター搭載冷水プラス機能省電力機能抽出量調節機能洗える抽出口カバーチャイルドロック(温水)

ウォータースタンドS3の口コミ

  • コンパクトで場所を取らずに、おいしい水がいつでも飲めるところがとてもいいなと思います。冷たい水がいつでも飲めるところがとても気に入っています。一人暮らしにはちょうどいい大きさで、水の量も多すぎるということはないのでとてもよかったなと思っています。(50代女性)
  • 水はとにかく美味しいですし、特にお酒を割る水として使うと普通の水に比べて圧倒的に美味しくなります。また、コンパクトでも容量がありますし、一人暮らしでも丁度いいサイズ感になので便利です。機能性に関しても、温水や冷水に常温まであり十分に感じますし、サーバーのデザインもシンプルで違和感がないので気に入っています。(30代男性)

浄水型ウォーターサーバーのよくある質問

最後に浄水型ウォーターサーバーに関するよくある質問にお答えします。

浄水型ウォーターサーバーの味はまずい?

浄水型ウォーターサーバーは水道水に含まれるミネラルまで除去してしまうことから、天然水を飲み慣れている方は「まずい」と感じることもあるようです。ただカルキ臭や雑味を感じることはほとんどなく、良くも悪くも無味無臭のため水の味にこだわりがない場合は不満に感じることはないでしょう。

浄水型ウォーターサーバーはうるさい?

浄水型ウォーターサーバーは電気をエネルギー源としているため、わずかなモーター音が発生します。冷蔵庫の音が気になる人はうるさいと感じてしまうかもしれません。音に敏感な方はエブリィフレシャスなど静音設計のサーバーを検討しましょう。

水道直結型ウォーターサーバーの初期工事は何をする?

水道直結型ウォーターサーバーではシンク下のパイプや水栓からホースを分岐させる工事を行います。所要時間は30~90分程度で、工事費用の相場は1万円です。

水道直結型ウォーターサーバーは賃貸でも利用できる?

水道直結型ウォーターサーバーは賃貸でも利用できます。利用には初期工事が必要ですが、原状回復可能な工事(穴を開けない工事)のため敷金に影響はありません。

浄水型ウォーターサーバーは一人暮らしでもお得に使える?

水の消費量が少ない一人暮らしの方は宅配水ウォーターサーバーの方がお得に利用できる場合があります。メーカーにもよりますが、24L以上水を消費するなら浄水型ウォーターサーバーの利用をおすすめします。

■一ヶ月で24L水を消費する場合の料金の比較

  • 浄水型ウォーターサーバー:月額3,850円(W社)
  • 宅配水ウォーターサーバー:月額4,104円(C社)

※月額料金はメーカーにより異なります。

浄水型ウォーターサーバーは赤ちゃんのミルクにも使用できる?

日本の浄水器には安全基準が設けられており、検査に合格しなければサーバーを販売・レンタルすることはできません。浄水型ウォーターサーバーの水は不純物を80%以上除去しているため、赤ちゃんのミルクに使用できるほど安全です。

安全性を重視する方は不純物を99.9%以上除去するROフィルター搭載型のサーバーを選ぶと良いでしょう。

浄水型ウォーターサーバーは口コミで話題の最新式ウォーターサーバー!

浄水型ウォーターサーバーは口コミでも評価が高く、安心して利用できるウォーターサーバーです。今回調査した浄水型ウォーターサーバーの良い口コミ・悪い口コミを下記にまとめました。

■良い口コミ

  • 水の量を気にせず使える
  • ボトルのゴミが溜まらない
  • ボトル交換の手間がなく便利
  • いつでも好きな温度の水を使える
  • 3,000円~の低価格で継続して使いやすい

■悪い口コミ

  • 給水が面倒
  • 天然水には味が劣る
  • 工事が必要な場合がある
  • 高性能サーバーは価格が高い
  • 最低契約期間が長く解約料が高い

悪い口コミをみると、特に水の味にこだわりがある方には浄水型ウォーターサーバーは不向きといえます。ただサーバー選びを工夫するだけでデメリットの多くは解消できるため、自身のライフスタイルや用途に合わせてサーバーを検討することが大切です。

■サーバーの選び方の一例

  • 給水が面倒→水道直結型
  • 初期費用を抑えたい→水道水補充型
  • 引越しが多く何度も工事できない→水道水補充型

■編集部のコメント

浄水型ウォーターサーバーは最新式の家電のためまだまだ口コミが少なく、利用を悩んでいる方も多いでしょう。しかし今回の調査結果ではほとんどの方が浄水型ウォーターサーバーを高く評価しており、特に工事不要で利用できる水道水補充型のサーバーが人気を集めていました。なかでも「エブリィフレシャス」シリーズは価格も安く、使い勝手も良いため初めての浄水型ウォーターサーバーにおすすめです。

この記事をシェアする

関連記事

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意すること

ウォーターサーバーのお湯でカップ麺をおいしく作るために注意す...

ウォーターサーバーのお湯で作るコーヒーとは?

ウォーターサーバーのお湯で作るコーヒーとは?

【断る方法5選】ウォーターサーバーの勧誘がうざい!困っている方、必見!!

【断る方法5選】ウォーターサーバーの勧誘がうざい!困っている...